国金を借りるにはどうしたら良いか!審査条件から借入まで

国金って何?

国金,借りる

事業を行う上で経営上困っている事業者や新規事業のためにお金が必要という方にとって
お金を借りる際に低金利のところの方が非常に助かります。
それが国金、すなわち日本政策金融公庫です。

 

国金の借り方や審査のポイントなどはどのようになっているのでしょうか?
日本政策金融公庫いわゆる国金とは、主に小規模な企業や自営業者向けの融資
取り扱っているのが特徴です。
そして国金の最大の特徴は銀行と違い営利を目的とした融資活動を行っていないところです。

 

ですがいくら低金利で営利を目的に融資活動していないといっても国から融資を受けるということですから様々な条件があります。

 

国金のお金の借り方や返し方とは?

国金,借りる

国金でお金の借りるには、申し込みをして面談をします。
その際に担当者が資金の使い道や事業計画のことについて質問をします。
資金の使用目的や事業計画を説明できるように資料などを揃えたりして準備してください。

 

融資が決まると契約に必要な書類が送られてきますのでそこへサインをして完了すると指定した口座へ送金されます。
返済に関しては基本的に月賦払となります。
ですが他に元金均等返済や元利均等返済、ステップ返済などの方法もありますので他の方法を希望の場合は相談してください。

 

税金である所得税や個人事業税、住民税、法人税、法人事業税、都道府県民税、市町村民税などを完納しているかどうかを確認してください。
税金をきちんと収めているかどうかが審査のうえで重要なものとなっています。
融資を受けたいと検討している方は事前に確認してください。

 

過去に借入金の返済に関して遅れたことがあるかどうかも審査されます。
定められた期日にきちんと返済し、お金を安心して融資できるかを見られます。
ですが、これは国金に関わらず融資を受ける際には重要となっていることですのでこちらも気を付けてください。
特に一年以内に返済が遅れたことがある方は要注意です。

 

国金からお金を借りるのに必要なものとは?

国金,借りる

そして次に必要な書類があり、借入申込書、個人情報に関する同意書、直近二期分の
確定申告書と決算書の写し、試算表、各種税金の納税を証明できる納税証明書と領収書、
借入金明細書、許認可番号と取得年月日、見積書、法人登記簿謄本、不動産登記本謄本、
経営計画書など
が必要になりますので準備をお願いします。

 

最後に重要なポイントして、自己資金が現在いくらあるのか審査されます。

 

そこで稀に申請者が見せ金という手段を使うことがあります。
これはこの審査のためだけに違うところからお金を借り、通帳に入れる行為です。
そして審査が終わると借りたお金を返します。
こういった行為をした場合は当然融資は受けられないので注意してください。

 

キャッシングサービスで困った時に頼りになるのは!

キャッシングサービスで即日サービスATM全国設置数No1など、困った時に頼りになるのはプロミスです。
プロミスだったら平日夜でも土日祝でも申し込み可能ですし即日サービスが充実していて便利に利用できるのでおすすめです。

 プロミスだったら困った時に頼りになる!最短一時間融資!!
 平日14時過ぎてもWEB申込から審査通過後に自動契約機に行けば借りられる!
 土日祝でもWEB申込から審査通過後に自動契約機に行けば借りられる!
 30日間無利息サービスも実施中
 ※メールアドレス登録とWEB明細利用の登録が必要です。
 プロミスレディースも女性の方に人気があります!
 >>プロミスレディースキャッシングの詳細情報はコチラから!

プロミス

 

こっそりお金を借りたいと思った時には!
内緒でお金を借りたい時はモビット【WEB完結申込】サービスが助かります!
電話確認なし郵便物無し!のカードレスのサービスですのでこっそりお金を借りたい時に役立ちます!
モビットのもう一つのサービス【10秒簡易審査】は、入力項目も少なく急いでいる時に便利です!

モビットの申し込み方法はタイプの違った2種類!
WEB完結申込で職場電話連絡無し!自宅郵便物も無し!の秘密重視で借りられるサービス
※WEB完結申込の利用には三井住友銀行まとは三菱東京UFJ銀行の口座が必要です。
10秒簡易審査(お試し診断では無い)の即日審査で最短即日融資も可能なサービス
※曜日、時間帯によっては振込が翌日になる場合もあります。

モビット

国金で借りる場合の借り方とは

国金(現在の日本政策金融公庫)は消費者金融や銀行系とは異なります。
政府が出資している特定の借り入れのみに限定した融資を行っている、政策金融機関となります。

 

目的のある借り入れに限定していますので、申し込むときには事前準備が必要で審査にも時間がかかります。
ただ、政府が関わる金融機関ということで安心感はありますし、金利も比較的低くなっていますので、条件に合致していて、急ぎでない場合には積極的に利用したいところです。

国金の手続きの仕方

国金,借りる

国金で融資が受けられるのは、中小企業や農林、漁業などの事業資金、開業資金などがほとんどになりますので、個人で国金を利用することはほとんどありません。
個人では、教育資金などで融資を受けることができますが、借りるときには金融機関と同じように様々な書類を用意する必要があります。

 

借り方としては、通常の金融機関と同じように該当する目的の借り入れ申し込みを行い、
必要事項を記入して書類を提出します。

国金が記載内容や信用情報の調査などの審査を行い、それに通れば融資を受けられるようになりますが、混雑する時期や人数が少ない支店を利用するときなどは、結果が出るまでにかなり時間がかかります。

 

融資が受けられることになったら、提出を求められる書類を用意して、契約書に署名押印をします。
基本的に窓口での手続きになり、平日にのみ受け付けています。

国金から事業資金を借りる方法について

大学を卒業して務めた会社が、ブラック企業だったために、入社して半年ぐらいで体調を崩し退職しました。
一旦、会社を辞めると、どんな理由を説明しても再就職の面接で落とされ続けました。

 

アルバイトをしながら、国家試験を受け続けて合格したので、起業しようとしました。
しかし開業には最低でも会社の登記など初期の諸費用や、運転資金として300万円が必要な事が解りました。

 

そこで都市銀行にお金を借りるために相談に行きましたが、服装を見るなり信用金庫にでも相談して下さいと門前払いされました。
信用金庫の融資担当の方は丁寧に対応してくれましたが、やはりお金を借りるには担保が必要だと言われて無理でした。

 

手続きに時間は掛かるものの低金利で返済が楽な国金

国金,借りる

信用金庫の担当者から、国金だと審査には時間が掛かるけど、お急ぎじゃないならと
低金利で返済が楽な国金をすすめてくれ、借り方も教えてくれました。

 

国金でお金を借りる方法は、借りる金額と同じ額の自己資金が必要で、実家の親に絶対返すからと老後の蓄えから300万円を借りました。
信用金庫で教えてもらった必要書類を用意して、国金の窓口に行きました。

 

融資担当者が出てきて、奥の個室に案内されて、事業内容や、起業した会社の利益予想や、会社の所在地や、
会社の規模などをこれでもかとしつこく聞かれました。

あまりに細かい事まで聞いてこられたために、想定問答だけでは対処できずしどろもどろしてしまいました。

 

色々と質問をされましたが、自己資金を300万円用意した事を伝えたら書類を受理してくれました。
書類提出からお金を借してくれるまで、2か月以上掛かりましたが無事に300万円を融資してくれました。

子どもの大学の学費のために国金でお金を借りる借り方

子どもが大学受験をするので合格をした時の入学金と授業料を奨学金で支払う予定をしていました。
奨学金の場合には入学した年の5月に初めて指定の口座に現金が振り込まれるシステムになっています。
入学前の2月から3月に行う入学手続きに奨学金の振り込みが間に合わない事になります。

 

ですので別の方法を検討していた所、国金で事前に申し込みをしておけば入学手続きの時までに借りる事ができる事がわかりました。
大学に合格できない場合には申込みを取り下げる事もできるので取り急ぎ国金のホームページを見ながらお金の借り方の流れを確認しました。

 

大学の学費を借りるなら国金の申込みは早い方が安心

国金,借りる

申し込みはインターネットからでも郵送でもできるとの事でした。
早い方が良いと思いインターネットでの申し込みをしました。
申込みが済むとメールで申込みの受付確認が届き、こちらから必要書類を自宅から最も近い国金の支店に郵送しなくてはいけないとの事でした。

必要書類は運転免許証と公共料金などを引き落とししている事が確認できる預金通帳と住民票の写し、収入が確認できる源泉徴収票
でした。

 

10日前後すると無事審査に通ったと審査結果が郵送されてきました。
契約は必要な書類をそろえて郵送もしくは来店との事でした。
そのときはまだ受験もしていない時期でしたので、特に何も用意をしないで待つことになりました。

 

子どもが無事に合格をしたので早急に手続きをするために合格通知書などの必要書類を用意して
郵送よりも確実な方法である来店を選択して無事に契約をすることができました。
それから10日ほどで指定の口座に振り込まれ無事に入学の手続きにも間に合いました。

 

キャッシングサービスで困った時に頼りになるのは!

キャッシングサービスで即日サービスATM全国設置数No1など、困った時に頼りになるのはプロミスです。
プロミスだったら平日夜でも土日祝でも申し込み可能ですし即日サービスが充実していて便利に利用できるのでおすすめです。

 プロミスだったら困った時に頼りになる!最短一時間融資!!
 平日14時過ぎてもWEB申込から審査通過後に自動契約機に行けば借りられる!
 土日祝でもWEB申込から審査通過後に自動契約機に行けば借りられる!
 30日間無利息サービスも実施中
 ※メールアドレス登録とWEB明細利用の登録が必要です。
 プロミスレディースも女性の方に人気があります!
 >>プロミスレディースキャッシングの詳細情報はコチラから!

プロミス

 

こっそりお金を借りたいと思った時には!
内緒でお金を借りたい時はモビット【WEB完結申込】サービスが助かります!
電話確認なし郵便物無し!のカードレスのサービスですのでこっそりお金を借りたい時に役立ちます!
モビットのもう一つのサービス【10秒簡易審査】は、入力項目も少なく急いでいる時に便利です!

モビットの申し込み方法はタイプの違った2種類!
WEB完結申込で職場電話連絡無し!自宅郵便物も無し!の秘密重視で借りられるサービス
※WEB完結申込の利用には三井住友銀行まとは三菱東京UFJ銀行の口座が必要です。
10秒簡易審査(お試し診断では無い)の即日審査で最短即日融資も可能なサービス
※曜日、時間帯によっては振込が翌日になる場合もあります。

モビット

「国金を借りるにはどうしたら良い?国金の審査条件から借入まで」関連情報